クラズナー博士のあなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法クラズナー博士のあなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法
著者:A・M・クラズナー
販売元:ヴォイス
発売日:1995-12-01
おすすめ度:5.0
クチコミを見る




この本は潜在意識や暗示に関する基礎的な大切なことを学ぶことが出来ます。ヒプノセラピー(催眠療法)をやる予定が無くても、誘導瞑想などいろいろな手法に応用できる内容も多く、一度は読んでおきたい本です。

日常生活において一度は自己暗示をやったことがあるかと思います。その時潜在意識のことをよく知っておくことが大事です。たとえば試験前に「赤点になりませんように。」と暗示をかけたらどうなるかも良く分かります。

理論の説明だけでなく、具体的な暗示文例もあり、例えば痩せたいときにすぐそのまま使える暗示文が掲載されていて、実践的です。

他にもいくつか引用してみますと・・・
  • 「怖じ気づいている調教師はライオンに襲われやすい」
  • 「金持ちでなければそんなことは出来ない」と繰り返し聞いたり言ったりしていると、その人の人生はその通りになってしまう。
  • 「○○してみる」という言葉には、やる前から疑っている姿勢がある。
  • 「一晩寝てから考える」と言うと、翌朝解決策が見つかることがある。

ヒプノセラピーを学びたい人が読むとなりますと、暗示や誘導の文例は豊富ですが、クライアントと接する時のマナーといったことまでは踏み込まれておらず、「ヒプノセラピーを学ぶ前の準備をする」という位置づけなのかなと感じました。とはいえ、基礎的な知識を整理するという点では一冊手元に持っておきたい本でしょう。

クラズナー博士のあなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法クラズナー博士のあなたにもできるヒプノセラピー―催眠療法
著者:A・M・クラズナー
販売元:ヴォイス
発売日:1995-12-01
おすすめ度:5.0
クチコミを見る