タロットセラピストが見る日常

タロットセラピーの活動をするインディゴエイジ・アレクサンドロ原田の気付きと学び。キーワードは「自分で考える」「他人のせいにしない」。

とっておきの言葉

不況を言い訳にするのは赤信号

このブログの母体であるライブドアのサイトに表示されていた言葉でドキっとしたものがありましたので紹介します。

不況を言い訳にする社員・幹部がいたらそれは会社の赤信号

正体はライブドア社員教育というコンテンツのキャッチフレーズでした。それこそ物事が上手く行かないのを他人のせいにするような根性を叩きなおしてくれるような、ハードなビジネスセミナーを開催しているようです。

確かに会社経営に限らず、不況など他人のせいにするのは簡単ですが、それでは何も解決しません。他人は自分の意思とは無関係に動いていますからコントロールは到底するものではありません。しかしながら自分が何を考えて何を行動するのかは、自分自身のことですから、自分でコントロールできるわけです。周囲がどうなるかではなく自分がどうするか、という主体性をもった考え方こそ、この不安定な世の中を生き延びる術であると考えます。

列車について大切なことは

大切なのは列車がどこへ行くかではなく、
「乗る」と決めることだ。

One thing about trains: It doesn't matter where they're going.
What matter is deciding to get on.


ポーラー・エクスプレス 特別版
映画 ポーラー・エクスプレス より。



夢診断では駅は運命の転換や変化の象徴、列車は人生や時間の象徴として登場することがあります。他人や周囲の環境がどうなるかばかり気にする人が居ますが、大切なのは自分がどうするかではないでしょうか。

ソード6関連するタロットカードの意味解釈:ソード6

自分はどこに向かっているのか。他人が新天地と称している場所に連れて行ってもらうだけなのか、自分で行くと決めるのか。

生きていることはどんな富にも勝る

先日コロンビアでゲリラに誘拐された人が密林から8年ぶりに脱出したニュースがありました。 インタビューで「生きていることはどんな富にも勝る」と答えたそうです。

本当にそうなんですよね。実はこの世に命をもらい、存在し続けているって、有り難いことなんですよね。

 当たり前だけど当たり前じゃない。


ペンタクルスエース関連するタロットカードの意味解釈:ペンタクルスエース

富を表すのはこのカードだが、それが具体的に何であるかをよく見極めましょう。短絡的に物質的豊かさと決め付けると真実から遠ざかります。


プロフィール
インフォメーション




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

精神世界ランキング


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします

記事検索
過去の記事
よく検索される単語
  • ライブドアブログ