午前中鞍馬寺を参拝して、大阪に移動、南森町の会場入りしてワークショップを開催しました。今回は「新月のソウルメイキング」でタロットカードを活用しよう、というテーマでやりました。

新月の願い事を書いても、心のどこかで「どうせ出来るわけ無いよ」と思っていると、それがブロックになって、願い事=やりたいことを書くべきなの に、いつのまにか「できること」に摩り替わっているんですよね。だから、そういうブロックを外しましょう、ということを、潜在意識の鏡であり、ポジティブ に生きるためのツールであるタロットカードを活用して取り組みました。

ワークショップも長くやっておりますが、喜びの言葉がある一方、辛口コメントもあります。「始まりがダラダラした雰囲気だった」とか「時間配分が悪い」とか「普段考えていることと同じだった」とか、手厳しい内容もありました。本当に、日々勉強ですし、精進です。

終了後は参加者同士でのセッションや、運命の輪セラピーモニターなどが行われました。

夜は、認定プラクティショナーさん限定で、リッツカールトンホテルのスプレンディードにて、マクロビオティックのディナー会をやりました。全てこちらでご馳走させていただきました。日ご ろワークショップ参加、運命の輪セラピー等で活躍していますから、その労いということもあります。イタリアンのシェフがマクロビオティックやると、本当に お洒落な盛り付けになるものです。

インディゴエイジ タロットセラピー・アレクサンドロ原田公式サイト