アファメーションなんて嘘である、とは知人のセラピストさんの言葉です。さすがに嘘800ではないでしょうと思いますが、その考えは間違いではないのですよね。すなわち、アファメーションしても、どうせそんなの違うに決まっているって頭で考えてしまうから嘘なのだそうです。

確かに、「私はお金持ちになりました」ってアファメーションしても多くの人は、「給料が上がるわけない」とか「ローンの支払いが・・・」とか頭のどこかにあるから、結局アファメーションしても実際にはお金持ちになれないんですよね。

いわゆる「マインドのブロック」というやつですね。自分は○○だから出来るわけない、という決め付けとか思い込みとか、です。ブロックへの対処など、本当に効果のあるアファメーションをやろうと思ったら、手続きは複雑なのです。

それならばいっそのこと、アファメーションではなく「願い事」にしてしまうのはいかがでしょうか。お金持ちになりたいなら、「私はお金持ちになりました」よりも「私はお金持ちになりたい」にしちゃえばいいのです。その方が分かりやすいですし、アファメーションに比べたら疑いも少なくなってやりやすいのではと思います。

インディゴエイジ タロットセラピー・アレクサンドロ原田公式サイト