本日新しい名刺とスタンプが届きました。ネットで注文できる印刷屋、VistaPrintで作成しました。ネット上で一度は目にしたことがあると思います。最近はAmazonで本を買うと、割引券(割引購入できるURLが印刷されている)が同封されていることがあります。これってどうなの?という声もありますが、さておき、出来栄えはというと・・・
街の印刷屋に頼むより低料金でカラー名刺が作れるし、ネット上だけで全ての注文が完結できるのは便利そうで、今回ついに作ってみたのです。今まで自作して 家庭用プリンタで印刷してカッターナイフで切っていたのですが、それに比べたら、小さい文字も鮮明に印刷されているし、ずっと綺麗です・・・って当たり前ですね(笑)。サイズが米国仕様(外資系の社員と名刺交換するともらえる、あのサイズの名刺です)であることを承知の上で利用すれば、問題ないと思い ます。

ただし最低印刷枚数が250枚なので、名刺に記載することが定まっていなくてしょっちゅういじっている人にはキツイかもしれません ね。250枚って結構な枚数ですよ。企業の営業担当者で特に頻繁に名刺交換している人ですら、250枚は結構もちそうです。

とはいえ、背景画像や配色のバリエーションが豊富で、見ていて楽しいです。カラーコーディネーター検定試験の勉強が役に立ちました(笑)。

一緒にスタンプも注文しました。名前と住所のスタンプで、これで領収書発行がとてもラクチンになります。今までは時間かけて手書きしておりました。他にも三つ折パンフなどの作成も出来るようで、セラピストさんの味方になってくれそうです。

ちなみに無料キャンペーンや割引キャンペーンを良くやっていますので、そのタイミングで注文するのが賢いです。ちなみに「無料」と言っても、「プロセス料(版下作成料だと思います)」と「送料」は発生しますので、完全無料にならないことに注意してください。買う予定が無くても、とりあえず会員登録だけしてメルマガ受信するようにしておけば、キャンペーン情報が入手できます。ただし、ご利用は自己責任で。

インディゴエイジ タロットセラピー・アレクサンドロ原田公式サイト