ヒーリングに注目する人が増えています。ヒーラーという職業がRPGの世界だけに存在するという認識も過去のものになりつつあります。それに応じてヒーリングのセミナーも増えております。

日本が発祥であるREIKI(レイキ)はもとより、クオンタムタッチやリコネクティブヒーリングといった「横文字」も注目されています。ところでヒーリングのセミナーでは何を教えるのでしょうか?

私の見解ですが、ヒーリングのセミナーとは「人間が本来持っていたが忘れてしまっている自然治癒力を思い出させ、かつその力を増強させる」ことを目的としているのではないでしょうか?

今のように医者も薬も無かった時代、人間が生き延びるには自ら治癒する力が必要で、かつ備わっていたことは想像できます。ところが西洋医学の発達をはじめとする近代文明の便利な生活をするようになって退化してしまったわけです。

忘れてしまったのなら思い出せば良いと言いたいのですが、それが出来れば苦労しませんね。思い出す方法をたまたま知ることが出来た人がヒーリングセミナーという形で、思い出させる支援を始めたと言えます。

新しい能力を身に着けるというよりは、本来持っているものを引き出してあげるのがヒーリングセミナーではないでしょうか。それ故にあたかもスーパー能力が身に付くかのような誇大広告を出しているような所は疑った方が良さそうです。

よく、セミナーに参加したり伝授を受ければ自分にもヒーリングが出来るようになるでしょうか?という相談を受けます。あくまでも思い出すわけですから誰でも出来る素質はあると私は応えています。実際に出来るようになるかは本人次第です。即ちどれだけ自分の身体を信頼してあげられるかに掛かっているのです。

自分の身体は自然治癒力を思い出すには至らないと思っている人はそれがブロックになるでしょうし、思い出すと強く意図している人はその通りの現実に近づいていくことでしょう。

小生のヒーリング講座(REIKI伝授)ではまずこのようなことからお話をしております。伝授希望者は随時募集しております。

19.太陽関連するタロットカードの意味解釈:太陽

生命を育む太陽はそのまま生命力や治癒力という解釈が出来ます。正位置なら体力があること、治癒することを暗示。逆位置なら体力不足や治癒に時間がかかることを暗示。




インディゴエイジ タロットセラピー・アレクサンドロ原田公式サイト