タロットセラピストが見る日常

タロットセラピーの活動をするインディゴエイジ・アレクサンドロ原田の気付きと学び。キーワードは「自分で考える」「他人のせいにしない」。

神戸ルミナリエ・福島のイルミネーション



神戸ルミナリエが今年もいよいよ始まりました。私は開始翌年の1996年に写真を撮りに行きました。そして東北のJR福島駅周辺商店街でも恒例のイルミネーションが始まったそうです。このご時世、イルミネーションに対して節電のため中止せよという意見もあったそうですが、私自身はイルミネーションに賛成です。

各地の駅前等の無名のイルミネーションも含めると沢山の数があることでしょう。肌寒い季節の夜、駅を降り立った時に色とりどりの光が迎えてくれるのは何ともいえずホッとします。それは心に癒しや活力を与えてくれるのではと思います。そういうことがあってこそ復興に意識を向けられるのではないでしょうか。

何よりも推すのは「明るくなる」ことです。薄暗い場所は不安ですし、何よりも治安が悪くなるものです。夏場に行き過ぎた夜間の節電で万引きが増えたという という報告もあります。

東京でもいよいよ丸の内のイルミネーションや汐留の電飾アート等が続々と始まる模様です。たまには色を探しに足を運んでみようかと思います。

関連するタロットカードの意味解釈
W4S
ワンド4 なんだかホッとする心休まる瞬間を表します。ちなみにソード4の休息は動きたいのを我慢するというニュアンスが含まれており、必ずしもホッとしているとは限りません。

石油ストーブが昨年の16倍売れています

3・11をきっかけに、電力使用のあり方について考え直さざるを得なくなりました。そのことを反映してか、石油ストーブが昨年に比べて大幅に売れているそうです。

石油ストーブ、前年比16倍の売上 給油関連の新商品、続々登場 Yahooニュースより

電力供給とは社会全体に関わる問題であり、政府や電力会社が主体となって取り組むべきこともあります。しかしながら私達一人一人の存在も社会を構成していることは間違いありません。すなわち社会全体に問題に対して、私達一人一人が出来ることもあるということです。今回電気暖房から石油ストーブに置き換えることで節電を自分の行動で顕そうとする人が増えていることは容易に想像出来ます。 

一見スケールが大きすぎる事柄で自分にはどうにもならないと思うことであっても、あえて「自分に出来ることは何だろうか?」と考えることで行動を変えることが出来ます。そして一人一人の成果は微々たるものでも大勢で合算すれば大きな成果になります。

関連するタロットカードの意味解釈

01.魔術師
魔術師 出来ないとかムリとか思ったらそこで思考停止。自分の手元にあるものを良く観察して自分に出来ることを探すことで、新しい道が開かれます。

発電所修復のために電気代値上げすると言われても納得できない理由

発電所の現場で身体を張ってメンテナンスしている人の賃金がたったの日給1万円であることはネットを通じて知られつつあります。労働基準法に則って4週6休で働いたとしても年収300万円にも届きません。

一方電力会社の本社の人達は平均年収が1500万円と言われています。電力会社を相手に仕事をしたことがある方のお話によりますと、その年収でどのような仕事をしているかと言いますと、電話をかける事なのだそうです。何かトラブルがあったとしても自ら現場に出向くことはなく、さらに自分達で陣頭指揮をとるわけでもない、現場部隊(下請け会社)に電話をかけて「解決せよ」と言うのが仕事なのだそうです。一般的な企業に当てはめれば事務職のなかでもそれ程上級の仕事では無く、そのような仕事をするとしたら年収は高々300万円まででしょう。そして正社員よりも派遣社員が就く仕事でしょう。それが正社員で年収1500万円貰っているというのが実態なのです。

この実態を知ってしまうと、発電所修復のために、2012年度から時限的に電気料金を10%〜15%値上げすると言われても、納得できるわけがありません。安易に値上げを計画する前に、費用をねん出する余地がまだまだ沢山あります。

結局政府の第三者委員会が容認しない姿勢を見せたことや、与党内や世論の反発も強かったことから、値上げは白紙撤回されたようです。なお一層の経費削減を進めるとのことですが、これを気に適正な賃金が支払われるようになって欲しいと願っております。

関連するタロットカードの意味解釈
MAJ20S
審判 (主に逆位置で)報われるべき人が報われていない

ペイパル(PayPal)のフィッシング詐欺に注意

最近ペイパルの偽画面にログインさせて個人情報を抜きとる手口があると聞きました。私もクレジットカードでの代金決済受付にペイパルを利用していますので人ごとではありません。

今回報告されました手口は「あなたのアカウントに制限がかかっている」という主旨のメールが届き、解除するために指定の画面にアクセスさせるというものです。もちろんニセペイパルの画面です。最初にIDとパスワードを入力させて次になぜかクレジットカード番号を入力する画面が表示されるわけです。

幸い私の所にはこのようなフィッシング詐欺に繋がるメールは届いていないのですが、気を引き締めることにこしたことはありません。ここでフィッシング詐欺に合わないために私がとっている方法を一つ御紹介します。

それは届いたメールに記載されたURLにアクセスするのではなく、本体(この場合はPayPal)のトップページからログインすることです。そのトップページは予めブックマークしておいたものあるいは、その時検索エンジンで検索してアクセスします。もしアカウント制限等が「事実」であるならば、本物のページにもその旨表示されるはずです。

参考記事 ■警告■ フィッシング詐欺に合いました 【写真付き】

関連するタロットカードの意味解釈
S7S
ソード7 (主に逆位置で)正攻法ではなくズルいことしてかすめ取る泥棒。

スマートホンとエバーノートでポメラっぽく使う

キングジムのポメラはメモに留まらず原稿下書きなどテキストデータを入力したい時に便利です。とはいえ結構なお値段がするので気軽に試してみることが出来ず、躊躇している人もいると思います。私もかさばるのを承知で普通のノートPCを持ち歩いています。

確かに長文を作成するならばノートPCでいっそマイクロソフト・ワードあたりで入力してしまう方が便利かもしれませんが、数行のアイデアメモに使うには「鷄を割くに焉んぞ牛刀を用いん」 です。そこで白羽の矢が立ったのはiPhoneでした。BlueTooth接続のキーボードと組み合わせると快適に入力できますから、アイデアメモはおろか、ある程度の長さの文章作成も出来ます。ここまでは多くの人が思いつくと思います。

しかし作成した文書ファイルをパソコンで使うためにとりだすにはどうしたら良いでしょうか。iPhoneは外部メモリがありませんのでメモ帳等のアプリで作成してしまうと取り出せません。その他のスマートホンでもデータの出し入れには制約があります。メール作成画面で入力して送信することも出来ますが、メールボックスが煩雑になります。 そうしますと、iPhoneなどスマートホンとパソコンの両方からアクセスできる共通のエリアをインターネット上に確保してそこに保存する手段が必要となります。

これを解決するのがエバーノートです。予めアプリや専用ソフトをダウンロードする必要がありますが、それさえしてしまえばスマートホンとパソコンの両方から共通で文書を保存したり参照したりが出来るようになります。ポメラを買うほどでもないという方には便利な方法です。私もタロットカードに関するアイデアメモや原稿において活用しております。とはいえやはりiPhoneの画面は小さく、長時間使用しているとどうしても疲れてきますゆえ、いずれはポメラが欲しくなるような気がしています。

関連するタロットカードの意味解釈
01.魔術師
魔術師 道具は使いよう。ちょっと頭を使うと手元にあるものが物凄いアイテムに化けるものです。
記事検索
過去の記事
よく検索される単語
  • ライブドアブログ