タロットセラピストが見る日常

タロットセラピーの活動をするインディゴエイジ・アレクサンドロ原田の気付きと学び。キーワードは「自分で考える」「他人のせいにしない」。

ソウルメイトについて



磁気の月26日 KIN129赤い水晶の月

 本日は満月の日、ということでセラピーラボジャパン主催の「満月のワーク」に参加しました。この日のテーマはソウルメイトを見つける、というもの。 まず恋愛とはどのようなものかについてレクチャーがありました。

  大きく分けて2種類あるそうです。 一つ目は自分自身の欠けている部分(コンプレックスなど)を補う為に相手を見つけるというもの。例えば明るく振舞えない人は、明るく振舞っている異性を好きになるなど。だが、これは自分自身の欠落を他人のエネルギーで埋めようとするエゴだそうです。だから別れると急に不幸せになるのです。

 二つ目は全て満たされている者がお互いにエネルギー的に学びがある関係を結ぶことです。つまり一緒に居てお互いに成長できる関係で、このような恋愛をすると人は幸せになるのだそうな。

  ところでソウルメイトとは、一緒に居て学びあえる関係のことを言うらしい。上記の二つ目の恋愛の相手が該当するが、実は「こんな人イヤダ」という人がソウルメイトである場合も。

 例えば自分の見たくない部分を見せてくれる人は自分自身の成長になります。成長になるという点からソウルメイトなのです。しかし嫌な部分を見せ付けられる為感情的には「ムカムカ」してしまうことでしょう。

 安易に見かけ上仲がいいとソウルメイトだと称するケースがあるが、そうではなく、お互いに成長できるかというのが本質なのでしょう。 最後にソウルメイトに出会う瞑想をして締めくくりました。

カップ2関連するタロットカードの意味解釈:カップ2

恋愛、おつきあい、ロマンス。

お金は「もらうもの」から「稼ぐもの」へ

スピリチュアルワークをすすめる過程で最近変容したことの1つに考え方があります。例えば何かやりたいことがあるがお金が無いという状態の時、以前はそんなお金は無いといって諦めていたかもしれないが、今では「だったら稼げばいい」と考えるようになりました。

考えてみれば当たり前なんですよね。世間で言う起業家はお金が欲しかったら売れるビジネスを新しく起こして収益を上げるのですから。 これまでは、勤め先で決められた給料という枠の中でやりくりする考え方でした。その枠という制限を自分にかけていたのだが、実はそのことにすら気づいていなかっただろう。そしてその枠は実は勤め先という他人が定めたもの。他人が定めた枠の中だけで人生を送っていたということです。

 ひょっとしたらこれがラットレースな人とビジネスオーナーのマインドの決定的な違いではないでしょうか。 私はヒーリングセッションを通じて自分の腕でお金を得るようになったあたりからこのようなことを考えるようになりました。 お金が無いなら稼げばいい、こんな簡単なことになぜ気づかなかったのでしょう。

さあ、今日限りで「金ねーよ」という言葉とはサヨナラしましょう。 代わりに「稼ぐーよ」という言葉と友達になりましょう。

ペンタクルスキング関連するタロットカードの意味解釈:ペンタクルスキング

自分の生き方を自分で決めて、自分で結果を出している人。ゆえにお金が吸い寄せられていく人なのです。

時計を見ない生活

磁気の月25日 KIN128 黄色いスペクトルの星

 最近「時計を見ない生活」なるものを実践しています。無意味に時間に束縛されていた自分を見つめなおしたいというのがありました。 勿論現実社会において完全に時計を見ないことは困難です。サラリーマンなら尚更。

 決まった時間に出社しなければならないし、会議や商談の時刻も決められていて遅れてはならない。 とはいえ、一日において部分的には時計を見ない生活を実践できるはずです。

 例えばもう帰るだけで特にスケジュールを定められた予定は無い時とか。 そういう時は腕時計を外して鞄にしまいこむ。勿論ケータイを時計代わりにチラチラ見ることもしないです(これって傍から見るとケータイ中毒患者みたいです)。

  今まで無意味に時計に束縛されていた自分がいたことに気づきました。束縛から解放といっても時計を見ない以外特段何かをしているわけではなく、今までどおりの行動をしているのです。しかし何かが違いました。今まで抑圧されていた何かを解放しようとしています。 同時に多くの人間は「時計の奴隷」になっているのではとすら思いました。

ソード6関連するタロットカードの意味解釈:ソード6

生活の中にあって当たり前だと思っていたものから、時には距離を置いて、いっそのことそのまま離れてしまうことも時には必要なのです。

歩くからこそ見えてくるものもある

a6ac0ce0.jpg中目黒に出かけたついでに、歩いて代官山まで行ってみることにしました。個性的なお店が多数。路地を一本入ると意外なお店があったりします。

ここには新しい文化を発信し、かつ個性を認めるというエネルギーがあるのだろうと感じました。

 そこから渋谷方面へ行く時、電車を一駅乗るのもなんだしなあと歩くことにしました。 これが大正解。 古くて新しい、素朴だが活気付いた代官山の「商店街」の風景がありました。

歩くという選択をしたからこそ発見できた風景です。歩いていて楽しかったです。 建築物はそのままで、テナントだけが昔ながらの商店からおしゃれなアパレル系やカフェに変遷しているといったところか。久しぶりに「生きている」商店街の風景に出会えました。

00.愚者関連するタロットカードの意味解釈:00.愚者

目的にあまり拘らず、時にはフラフラ歩いてみることも大切。

東京で地震〜時代の変動の兆しか

正午前東京で地震発生。(震源地は宮城県沖、宮城県南部では震度6弱を観測) 東京23区では震度4を観測したというから大きな地震であることは間違いないです。

その時私はオフィスビルの上層部に居ました。ビルの構造上横揺れが増幅されたようで、ガタガタミシミシ言っていました。 その時親会社の今の姿を作った人の経営理念を掲げた額が落下しました。確かに落ちた音を私は聞きました。

これは時代の変動のメッセージに違いないです。だとすれば、私自身の変動のメッセージとも取れます。いよいよ自分の人生の方向性がシフトするタイミングが到来したのだろう。

16.塔関連するタロットカードの意味解釈:16.塔

突発的に何かが起きる。予知が困難な地震などの発生をよく表しているカード。その何かが起こったことで何かが変化するということです。
プロフィール
インフォメーション




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

精神世界ランキング


ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします

記事検索
過去の記事
よく検索される単語
  • ライブドアブログ